2013年12月11日

私の自宅が東日本大震災で被災したことにより、その自宅に居住できなくなりましたので、その自 宅の敷地となっていた土地を売ることとなりました。通常は、居住できなくなってから3年後の年末までに売れば居住用財産の譲渡所得の3,000万円特別控除の適用を受けられるそうですが、現状では売れる見通しが付いていません。被災した場合においても売却の期限があるのか否かを教えてください。

東日本大震災の被災者の負担軽減を図るため、東日本大震災で被災して家屋の滅失によりそこに居住できなくなった人がその敷地となっていた土地等を譲渡した場合の特例の適用を受けることができる譲渡期限は、東日本大震災があった日から7年(通常は災害があった日から3年)後の年末までに延長されています。

1.概要
 所有していた家屋で、住宅として使用していたものが、東日本大震災で滅失(通常の修繕により原状回復が難しい損壊も含みます)したことにより、住宅として使用できなくなった人が、その滅失家屋の敷地となっていた土地等を、東日本大震災があった日から7年(通常は3年)を経過する日の属する年の12月31日までに譲渡した場合、次に掲げる居住用財産を譲渡した場合の特例の適用を受けることが可能です。
(1)居住用財産を譲渡した場合の長期譲渡所得の課税の特例
(2)居住用財産の譲渡所得の特別控除(3,000万円特別控除)
(3)特定の居住用財産の買換え等の場合の長期譲渡所得の課税の特例
(4)居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の損益通算及び繰越控除
(5)特定居住用財産の譲渡損失の損益通算及び繰越控除

2.特例の適用手続き
 これらの特例の適用を受けるには、滅失した家屋の敷地となっていた土地等を譲渡したことによる譲渡所得の確定申告に際して、確定申告書に、その特例の適用を受ける旨を記載し、上記1(1)から(5)までの特例の適用を受けるために必要な添付書類や、り災証明書等の家屋が東日本大震災で滅失したことにより住宅として使用できなくなったことを明らかにする書類を添えて、確定申告を行わなければなりません。
posted by 不動産売却 at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

収用等に伴う買換えについて、教えてください。

<解答>
 原則として、収用等の日から2年以内に代替資産を取得する必要があります。しかし、一定の場合には取得期限の延長を申請することができます。
 また、譲渡した年分の確定申告の提出期限までに、取得することができない場合には、代替資産の金額を見積額により申告することとなり、後日代替資産の取得をしたときに更正の請求又は修正申告を行うこととなります。

<解説>
1、 代替資産の取得期限
 原則、収用等の日から2年以内に代替資産を取得する必要があります。ただし、2年以内に収用事業が完了しないため、代替資産の取得が困難な場合等、一定の場合には、税務署長に対し、「代替資産の取得期限延長承認申請書」を提出することにより、その期限の延長を申請することができます。

2、 先行取得
 事業認定があったときや、事業施工者から買取り等の申し出があった場合には、事前に代替資産を購入しようと考えることもあります。そこで、収用等のあった日の属する1月1日前1年以内に取得し、かつ事業認定又は買取り等の申し出があった日以後に取得したものについては、代替資産として認められることとなります。

3、 実際の取得価額が見積額と異なっている場合
 代替資産を、申告期限までに取得することができない場合や、申告期限を延長した場合、譲渡があった年の確定申告では、代替資産の金額を見積額により申告することとなります。
 この場合、その後代替資産の取得をして実際の取得価額と見積額に差額が生じたときは修正申告又は更正の請求を、その取得をした日から4ヶ月以内に行うこととなります。
 代替資産を取得した日から4ヶ月以内に修正申告書を提出した場合には、「期限内申告書」とみなされ、過少申告加算税や延滞税は課税されません。

(1) 代替資産の「実際の取得価額」がその「取得価額の見積額」より多い場合
→「更正の請求書」を提出して、所得税の減額を受けることができます。
(たとえば、実際の取得価額100、見積額80として申告をしていた場合、差額20に対応する所得税の減額を受けることとなります。)

(2) 代替資産の「実際の取得価額」がその「取得価額の見積額」より少ない場合
→「修正申告書」を提出して、所得税の差額を納付しなければいけません。
(たとえば、実際の取得価額80、見積額100として申告していた場合、差額20に対応する所得税の納税をすることになります。)
posted by 不動産売却 at 14:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。